前へ
次へ

会館を利用した葬式を執り行なう

昔は自宅で葬式を執り行なう、ということが当たり前でした。
しかし今はスペースの問題もあるので、自宅で執り行なう人は少なくなってきています。
会館などを利用して行なうことが一般的になってきました。
葬儀会社が所有をしている場合や自治体が持っているところを借りるという方法もあります。
自治体が所有をしている会館を利用する場合にはその自治体に住んでいた人の場合、リーズナブルな価格で利用をすることが出来るようになっています。
家族葬向けの会館も増加をしていますし、アットホームな雰囲気の中で見送ることも出来るようになっています。
一般葬向けの会館だけではなくなっているというのは最近の傾向を言えるでしょう。
また通夜と告別式に分けて利用をしなければいけない、ということはありません。
1日葬も増加をしており、そのための設備もあります。
色々選ぶことも出来るようになっているので、希望をするタイプの葬式を執り行なうことができます。

Page Top